女性ホルモンの低下と薄毛は関係しているの?

MENU

女性の薄毛などにも関連する女性ホルモン

女性ホルモン

女性の薄毛などにも関連する女性ホルモンの低下というのがあります。

 

25歳など年齢によって女性ホルモンの量が低下していき閉経を機に急激に少なくなりやすいと言われています。

 

そうすると肌の水分量が減ってくるので、シワなどが増えやすくなります。

 

頭皮の場合には、髪の水分がなくなったように見えるし分け目も目立ちやすくなるのも髪の毛が1本1本細くなっていくので地肌が透けて見えやすいというのがあります。

 

ですので分け目の部分が抜け毛が増えて透けて見えるという訳ではなく、細毛によって抜け毛が増えて見えるというのが関係しているようです。

女性ホルモンを出来るだけ維持

女性ホルモン

そのため女性ホルモンを出来るだけ維持できるようにしていきたいのですが、年齢以外にも減りやすい要因があったります。

 

生活面でいうとストレスなどが挙がります。

 

またダイエットとかでも食事制限をしてしまうタイプで栄養バランスが悪くなる場合です。

 

栄養バランスが崩れる場合にはダイエットだけではないのですが、やはり食事量が減ってしまう食事制限では、基本的に栄養バランスを変えることはないので偏りが大きくなってしまいます。

 

また夏場でも保湿したほうが良いと言われているように紫外線も女性ホルモンに与える影響が強いと言われています。

 

また飲酒や喫煙なども女性ホルモンに影響が出やすいので、薄毛などが気になる場合には、女性ホルモンを増やす以上に減らない工夫もしてみると良いかもしれませんね。

 

 

 

 

女性ホルモンの低下と薄毛は関係しているの?おすすめサイト